Return to site

体験の定着について

この感じどれぐらいもちますか?への返答

レッスン後の<いい感じ体験(体感)>について、時々「いつまでもちますか?」と聞かれることがあります。

だいたいの場合は、その感じそのままがずっと続くことはないと思います。

例えばそれまでの間にいろんなアプローチや体験を重ねてきて無意識の中に変化の準備ができていたとして、なんだかカチッとすべてが噛み合って、、、という場合は、それまでの習慣に後戻りせずにすむかもしれません。

でも、そのレッスンの中で発見した<へえー>とか<これいい感じ>は、一時的に脳の中にできた(または強くなった)回路なので、放っておくとたいてい習慣の中に埋もれてわからなくなります。使わないモノは引出しや棚の手前には置かないようになっているから。永遠に消えてしまうかもしれないし、いつかまた何かのきっかけで光があたるかもしれない。

誰でも気に入った変化や体験は逃がしたくないと思いますよね。

でも一番いいのは習慣の中に少し取り入れられて少し豊かな次の習慣になることです。あんまり大きな変化は急に受け入れることはできません。いくら意識でこうしようと思ったって、無意識がこれ安全!ヨシ!とOKサインを送らなければ自分のものになることができません。

変化は少しづつ、継続的に、そしていろんな方向から。

日常のATMレッスンでは、そんな考え方のもとにレッスンセレクトをしています。だから週1回どころかできるだけたくさんレッスンを浴びてほしいなあ、というのが本音です。

でも皆さん忙しいですからなかなかそうもいきません。だから2DAYSに絞ったWSの提案をしてみたのです。

少しずつ、と言いながらガッツリ2日間。継続的に、と言いながらたったの2日間。さてこの葛藤をどうしましょう?

解決策はひとつ。WSの後にご自身で継続して楽しんでいただけるようにすること。そのための工夫をいろいろと考えています。

お楽しみに!

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly